第3課 : “是”構文 (1)肯定文

肯定文

動詞の“是 shì ”は「~である」という動詞で、関係や判断(存在)を表します。

よく英語のbe動詞に似ているといわれますが、主語の人称、数、時制などによる語形変化はありません。

A是B「AはBです。」

主語+ 是 shì +名詞

wǒ shì rì běn rén 。
我 是 日 本 人 。

tā men shì zhōng guó rén 。
他 们 是  中 国 人 。

zhè shì tā de shǒu jī 。
这 是 她 的 手 机 。

zhè tái diàn nǎo shì wǒ de 。
这 台  电 脑 是 我 的 。

zhè shì mò lì huā chá , běi fāng rén hěn xǐ huān hē 。
这 是 茉 莉 花 茶 , 北  方 人 很 喜 欢 喝 。